台風への備え、今からできること

災害・防災

カミノ
カミノ

こんにちはカミノです。

今日は台風に対して準備することをまとめてみます。

スポンサーリンク

はじめに

「猛烈な」勢力の台風10号が九州に近づいています。

現在、沖縄県大東島の南側200㎞にあるとのことで、そのまま九州めがけてやってくるようです。

最大風速は中心付近で50m/sですから、これは外に置いてあるものは全て吹き飛んでしまうくらいの強さで非常に危険です。

この台風への備えとして、Twitterでいくつか図解まとめがされていましたので、今回ご紹介しようと思います。

準備は今日しかできないのでちょっと遅いですが(笑)

九州以外に住まわれてる方も、今後いつ大型台風がやってくるか分かりませんから、日ごろの備えとして読んでもらえると幸いです。

スポンサーリンク

台風への備え。まとめ

スポンサーリンク

おわりに

ベランダや庭に出している物は全部家の中に入れましたか?

食料品は買い込みましたか?カップ麵などはお湯が必要なのでオススメしません。調理が必要ないものが良いと思います。水も準備しましょう。そして大事なのがスマホの充電ですね。モバイルバッテリーやタブレットも充電満タンにしておきましょう。

備えあれば憂いなし。

あとは不要な外出は避けてください。月曜日は九州地方の学校や会社はお休みだと思いますが、外に出ると非常に危険です。

役所の職員は逆に出勤しなければいけません。避難所も多く開設されると思いますから事務職、技術職関係なく多くの方々が従事されると思います。

各自治体、国の道路管理者や河川管理者である土木技師をはじめ、建設会社など土木関係者は詰所で待機態勢をとっています。倒木・電柱転倒、冠水、土砂災害などは即現場対応しますが、そこで市民が巻き込まれる人身事故があるのが一番悲しいことです。

仕事がない人は家の中でYouTube見たり読書したりしましょう。

そして、台風待機態勢をとられる土木技師の方々、避難所対応される方々、頑張ってください。

今日はこのあたりで失礼します。ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました