公務員を知る

土木全般

環境デザイン?都市システム?大学の土木学科はわからない!

こんにちは、土木公務員ブロガーのカミノです。 橋や空港、都市計画や交通計画、スケールの大きいものづくり・まちづくりって魅力的ですよね。 “ものづくり学科”に行きたいなぁと考えている高校生もいらっしゃると思います。 これら...
採用試験対策

公務員試験の予備校について語る

こんにちは、土木公務員ブロガーのカミノです。 公務員試験は1年掛かりの対策が必要と言われています。 私の試算でも、事務職ですと「4~8か月はみっちり勉強しなきゃいけない」という結果でした。 今日は、そんな受験勉強をお手伝...
公務員の恋愛

マッチングアプリ攻略法!!

こんにちは、土木公務員ブロガーのカミノです。 社会人の2人に1人は登録したことがあると言われているマッチングアプリ。(ほんとか?) 今日は、一般的になりつつあるネットでの出会いについて解説をしたいと思います。 と言っても...
土木全般

公図の見方・読み方

こんにちは、土木公務員ブロガーのカミノです。 法務局でとれる公図とは、地番と筆界が示された14条地図と地図に準ずる図面のことですが、実際に公図を見る時にはいくつかポイントがあります。 ここでは、そのポイントについて解説します。...
土木全般

公図の取得方法

こんにちは、土木公務員ブロガーのカミノです。 ここでは、公図の取得方法について簡単に解説します。 公図とは何なのか?についてはこちらの関連記事をご覧ください。 公図をとるまえに...
土木全般

境界を示す図面を解説します(14条地図、公図、地籍図、地積測量図など)

こんにちは、土木公務員ブロガーのカミノです。 市役所はたくさんの土地を管理しています。庁舎、学校、図書館、公民館、公営住宅、消防施設などなど…。土木分野でも道路、河川、公園などを管理していますよね。 これらの土地は所有権も市役...
土木全般

公図のはなし

公図とは、法務局に備え付けられている地図のことで、土地の区画が分かるように地番と筆界を示したものをいいます。 こんにちは、土木公務員ブロガーのカミノです。 みなさんの業務では「公図」を使ってますか? 今日は、公図について...
土木全般

地番ってなに?

地番(ちばん)とは、法務局(登記所)が定めた土地の番号です。 こんにちは、土木公務員ブロガーのカミノです。 不動産関連の仕事をしてる方には常識な言葉ですが、「地番」という言葉は、実はあまり広く認知されていません。私も入籍のとき...
建設業法

請書とは?

請書とは、おもな契約事項のみを記したうえで、相手方が一方的にその契約の履行を誓約する書面です。 こんにちは、土木公務員ブロガーのカミノです。 今日は「請書」について解説します。 請書とは 請書とは、おもな契約事項の...
建設業法

契約書を省略できる場合を知ろう

こんにちは、土木公務員ブロガーのカミノです。 民法では、口約束でも「契約」となることは皆さんご存知かと思います。しかし、自治体は厳正に契約締結をするために、口頭だけの契約は認められておらず、契約書を作成することになっています。これが...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました