全国の自治体広報紙が読める!?スマホアプリ「マチイロ」をご紹介します

仕事全般

こんにちは、土木公務員ブロガーのカミノです。

毎月自宅に届く「広報○○」「市政だより」などの広報紙ですが、じつはスマホから簡単に読めるって知ってましたか?

ここでは、「マチイロ」というスマホアプリをご紹介します。

スポンサーリンク

マチイロって?

株式会社ジチタイワークス 自治体向け資料より

マチイロは、株式会社ジチタイワークスが提供する「皆さんの住む地域や全国の自治体に関する情報を、いつでもどこでも気軽に閲覧することができるスマホアプリ」です。

見られる情報は、地元自治体の広報紙、Twitter、YouTube、Facebookなど。

とくに広報紙は各自治体と連携してPDFでアップロードされていますので、最新号がすぐに見られるだけでなく、過去数年間のバックナンバーも見ることができます。

アプリのダウンロードはこちらの公式Webサイトからどうぞ↓(*’ω’*)

マチイロ マチを好きになるアプリ

また、自治体の担当者向けの案内PDFはこちらから見られます↓ 

マチイロ_自治体向け資料

カミノ
カミノ

広報紙を配信している自治体は全国900以上とのこと!

実際に使ってみよう~新宿区で設定してみる~

では、どんなインターフェースになっているのか、実際に使って見てみましょう。

例えば、お住いの地域設定で、「新宿区」を設定してみると、

このように広報紙が自動選択されます。

東京都と新宿区の広報紙に加えて、防災のパンフレットや、都議会、警視庁、東京消防庁まで載っているようですね。

そのなかで広報新宿を見てみると、

令和4年4月現在の最新号だけでなく、バックナンバーも見ることができます。

カミノ
カミノ

ちなみに広報新宿は平成27年4月5日号から掲載されていました。すごいですね。

スマホで直接サクサク閲覧♪

カミノ
カミノ

ふつうに見やすい。私のiPhone13+Wi-Fi環境ではサクサク動いています(*’ω’*)

広報紙以外も一応あります

自治体情報配信アプリなので、広報紙以外にもTwitterやYouTube、Facebookなど、自治体が所有するSNS配信も直接見ることができますよ。

新宿区Twitter
新宿区YouTube
カミノ
カミノ

SNSアカウントの存在を知ることができるのでありがたいですね。

地方の自治体も見てみる

試しにもっと地方のところで設定してみましょう。

今治市で設定してみると、愛媛県と今治市の2つの広報紙が出てきました。

地方の市町村であれば2つ、3つが普通かもしれませんね。

広報紙を追加すればホームから他の自治体の広報紙も閲覧できるようになるようです。

スポンサーリンク

おわりに

ということで、広報紙配信アプリ「マチイロ」をご紹介しました。

広報担当の方は常識だったかもしれません(;´・ω・)

広報紙は各自治体のWebサイトからPDFを見ることができますし、それを集積しているWebサイトもあるみたいですが、個人的にはアプリからサクサク読めた方がいいなーと思います。

私も以前は、市の広報紙と議会だよりを紙でとっておいたりしましたが、アプリのおかげで全部捨て去ることができました。ありがとうございます。

就活生の皆さんにも有効かもしれませんね。

あらためまして、アプリのダウンロードはこちらの公式Webサイトからどうぞ↓(*’ω’*)

マチイロ マチを好きになるアプリ 

また、自治体の担当者向けの案内PDFはこちらから見られます↓ 

マチイロ_自治体向け資料

カミノ
カミノ

皆さんも活用してみてください。

では今日はこのあたりで。

またぬん(*’ω’*)ノ

コメント

タイトルとURLをコピーしました